何とかなるさ!何とかしなくちゃ!?

~!~!?~!~!?~!~!?~!~!?~!~!?~!~!?~!~!?~!~!?

ドロップハンドルをしっかり固定

 先日、ステムを交換したのですが・・・。

ハンドルはそのままで、ステムだけの交換です。っが、お NEW なステムでは、ハンドルの固定が「あまい 」です。ステムは 3T から PRO の製品に交換です。ハンドルはスペシャのアルミです。

 

規格通りの同サイズで組み合わせれば、固定されない!なんて事はないと思うのですが、ステムとハンドルの相性ってあるんですかね?

トルク管理が甘いんじゃ?

そんなことはないです。信じてくださいとしか言えませんが・・・。

 

交換したステムの、クランプ部分の裏側なんですが、ギザギザの凸が作ってあります。これじゃ面圧かからないじゃ・・・。まぁまぁ・・・。

f:id:munana-677:20201121162229j:plain

 

対策~っ!

まずは、ファイバーグリップですよね?

クランプ部分にササっと塗り込んでボルトを締め付け。

ブラケットを握って、全体重を下向きに・・・

「ウリゃー」

 ダメですね。全く効いてないです。

 

 次は古チューブを細く切って、ハンドルとクランプの間に挟み込みます。

しっかりとボルトを締め付け、フルパワーで・・・

「ウリゃー」

これもダメです。

軽い物を、シートステイやシートポスト等に固定するための、「サイズ合わせ」には有効ですが、高加重には耐えられませんね。挟んだゴムは、ズリズリと巻き込まれる感じになり、動いちゃいます。

ケミカルが効かない、挟み込みもダメ・・・。どうしよう・・・。

 

ハンドル径をデカくするか!?

・・・タッタラ~

アルミテープぅ~

 

f:id:munana-677:20201121162651j:plain

アルミテープをいい具合に切って・・・クランプした時に見えないように、ぐる~っと一周ハンドルに巻き付けます。

ボルトを締め付け、全体重をブラケットへ・・・

「ウリゃー」

!!!

バッチリです 。

ガッチリです。

カ・ン・ペ・キ・です ( ´∀` )!

 その後、実走もしましたが、まったく問題無しです。

指定トルクで締め付けているのに、なぜだかハンドルが動いちゃってた方は、一度試して下さい 。