何とかなるさ!何とかしなくちゃ!?

~!~!?~!~!?~!~!?~!~!?~!~!?~!~!?~!~!?~!~!?

NO GPZ900R NO LIFE !?

なんとも語呂 ( リズム ) の悪いタイトルですが、今の私にはコレが一番しっくりくるんです・・・。

っということで!?事故修理のため GPZ900R が手元に無い私のハート!?、NO BIKE ( モーターサイクル ) あるいは、NO NINJA としたほうが検索ヒットはしやすそうですが(笑)!あえて「NO GPZ900R NO LIFE !?」っというタイトルではじめます!!

記事の内容は、いまだに事故修理から上がってこない、イライラを綴る私の日記です(笑)! 時間の進み、発する言葉等、フィクションを交まじえた内容 ( なのか? ) でお届けします ( かな~り、かたよった私目線からの物語なのかも??? ) 。

※ ちなみに、私とお店の関係は・・・( 私の趣味が趣味ですからw ) 何から何までお任せのいわゆる「太客」ではないのは確かです ( タイヤ交換では何度もお世話になっています ) っが、私の GPZ900R はこちらのお店で購入したものです。っな感じです。

板金?塗装

割れたプラスチックカウルの修理といえば、純正新品交換か、社外FRP製に交換するしか手はなかったと思うのですが ( 私の情報がふるすぎる?w ) 、今ではプラスチック製のカウルもきれいに補修できるそうです。

っで、新品カウルは出てこない、さらにうちのはセンターもアンダーも付けたフルカウル仕様。っと、いうことでバイク屋さんの勧めもあり、純正プラスチックカウルの補修塗装でお願いしたんです ( 社外FRP製のセンター、アンダーは存在しない?? ) 。

時間

2月の頭に事故をして、その時点でバイク屋さんに言われたのが「2~3か月はかかるかもしれません 」っということだったんです。「2~3か月って結構かかるなぁ ( 自動車の板金塗装にくらべて ) 」っとは感じたものの、割れたプラスチックカウルの補修から塗装までがどれくらいの時間を要するものなのかが見当つきませんからね。

「OKです。よろしくお願いします」

パーツの手配とか見積とか

翌週・・・見積り内容の修正とか。

新品の出ないカウルステーとL.ハンドルバーは曲げ修正。ステップホルダーは中古品で対応。ハンドルバーの曲げ修正に関しては、違和感が残れば後から社外品に交換するつもり・・・。お気に入りのマフラーはエキパイ部分は生きているということなので、サイレンサーのみ私が探して持ち込みで・・・。クラッチマスターは社外品 ( HONDA純正 ) を使用していましたので品番を私から提供・・・古い機種からの流用なので欠品の可能性もあるのですが・・・。

っで、その翌週。

某オークションサイトでゲットしたサイレンサーを持ち込み。

「ショートパーツ ( ハンガーとかスプリングとか ) はよろしくお願いします。」

「クラッチマスターどうでした?」

「大丈夫です。とれますよ!」

手つかず・・・

その翌週。

「どんな感じですか ( 進んでますか ) ?」

「見積り内容を保険屋がOKしてくれないと進められないんだよね」

作業スペースの関係等で「すべてのパーツが揃ってから作業を開始したい」は納得できますが、外注に出すカウルの外しもまだですか?もしかして、部品の発注すら手つかずなのでは?

「えっ?」凪からさざ波

その翌週。

バイク屋さんから電話が

「ホンダ純正のクラッチマスター出ないです」

「・・・。」

「大丈夫」だったのでは?・・・出ないものはしょうがない。

ネットで調べるとアドバンテージニッシンさんから同じピストン径のものが出ているよう。そのまま画像と品番をコピーし、それを持ってバイク屋さんに・・・

「これでお願いします。」

この時点で「凪」ではなく「さざ波」・・・。

「えっ?」うねり

「アドバンテージニッシンさんのクラッチマスターも在庫なしで、次回入荷は6月頃になるみたいです。」

「・・・。」

しかたなく私のガラクタ箱から、以前使っていた同じピストン径のマスターシリンダーを持ち込みすることに・・・。

かなり「うねり」がでてきましたね。

※ 在庫なしって、バイク屋さんが悪いわけではないんですけどね。

「えっ?」大しけ

すると3月の頭 ( さらに翌週 ) に、うちの保険屋さん ( ちなみに妻のいとこ ) から

「仕上がりが7月以降になるって聞いてます?」

っと心配の連絡が・・・。

「相手側の損保さんとバイク屋さんのやり取りで出てきた話らしいんですけど・・・。」

「・・・聞いてません!!」

「大しけ」です。

不信感!?_

うちの保険屋さんがいうには、見積もり出してから、アジャスターさんの確認、保険屋さんの了解まで「そんなに時間かかるかなぁ・・・」っだ、そうで・・・。

その週末に作業の進捗等を確認しにバイク屋さんに・・・

「どんな感じですか?」

「板金屋さんがいそがしいみたいで、順番待ちなんですよね。」

「・・・。」

しかも、中古で対応する予定のステップホルダーも確保できていないようで・・・。

「中華外装持ち込みでもいいですか?」

「ステップホルダーも買ってきましょうか?」

なんか、勢いついちゃいました・・・(笑)。

冷静に・・・

「中華外装は、ちゃっちぃ ( 安っぽい ) ですよ。」

「まだまだかかるんですもんね。しょうがないです。」

「サービス ( メカニック ) に確認します。」

クールに接しているつもりではいましたが、イライラはたぶん伝わっていたと思います・・・。

「わかりました。持ち込みOKです。」

「ステップホルダーは用意します。右と左で見た目 ( 磨き具合 ) 変わりますけど、大丈夫ですか?」

「大丈夫です。」

ダークサイド!?

「損保さんとの間で話が上がってるんなら、私にも話くれないと・・・。」

「中古ステップホルダーの仕上げに自信があるのだと思いますが、現物ないのに大丈夫かと問われてもなぁ・・・」

バイクって、放置してると痛むんよね。ゴムのシール類、ガソリン、サビ浮き。

シリンダヘッドのオイルもすでに落ちてカラカラかな。

フロントフォークのオイルシールも型ついちゃってるかな。

キャブレターのガソリンも腐りはじめてるんだろうなぁ。

リアサスのロッドもサビが浮いてきてるんじゃないかな。

バッテリーは完全アウトだろうなぁ・・・・・・・・・。

仮に、この長期預かり時間の間に不具合が発生した場合は、誰が面倒みるんだろうか?

中華外装待ち

ちなみに、中華外装が手元に届くまでには3~5週間かかるみたいです。注文を受けてから塗装、商品の検品、船便で輸送っという流れになるみたいです。

っで、いちおうですが、バイク屋さんに確認の電話をいれておきます。

「中華外装が送られてくるまで3~5週間かかるそうなんですけど、そのまま ( 板金修理で ) お任せした場合に、それより早く仕上がることはありますか?」

「ないですね~。」

・・・中華外装で決まりですね。

「わかりました。注文しちゃうんで、

        届いたら持ち込みます。」

とりあえず!の中華外装で、純正は純正で板金塗装するのか、はたまた、あきらめて?そのまま ( 中華外装のまま ) 行くのかは決めてませんが・・・。

損保さんとのやり取りの前に( 7月以降と決まった時点で ) 連絡くれれば、早めの選択ができたのに・・・。

こちらから

先輩やら後輩やら、知り合いの知り合いやらの情報ですけど・・・。

古い車両を修理に出した場合ですが、何かとほったらかしにされることがある ( あった ) みたいです ( マークⅡバンやら、縦目のベンツ!!とか ) 。パーツが手に入らないのはわかりますが・・・。

その車種専門店とか、古い車 ( バイク ) を得意としているのではない、フツーのお店では、不具合のあるパーツをメーカーに発注して、それを交換する事が、いわゆる修理になるんですね。中途半端な知識や不確実な情報で純正以外のパーツを注文し、組み付けするわけにもいかず・・・なので、パーツがないものは待つしかないわけで・・・。

しか~し!なのでっ!?「頼んでいるんだから、もう安心。」ではなく、相手 ( バイク屋さん ) が嫌がるくらに こちら側から通って ( 電話して ) 

  進捗状況を確認をするのは必須!!

ではないかと今回の件では感じているところです。

こちらから、提案できることは

       したほうが良いですもんね?

コミュニケイション

めんどうなんですよね・・・。わかってはいるんですが・・・。

もう少し、うちの保険屋さんが心配してくれたように、バイク屋さんからお客さんへの気遣い ( 情報、連絡 ) があっても良いのではないかと思うのですが・・・。

もしも、仮に任せっきりにしていたら・・・7月に外装ができあがり、そこから話を進めて、マフラー探して、クラッチマスターでもめて、ステップホルダーを探し始めてとなったのでしょうか?・・・ゾッとします。

悪夢みたいですが、もしそうなったら、バッテリー交換、キャブレターオーバーホール、フロントフォークオイルシールの交換も必要になってくるのか・・・。

修理に預けて2か月経過・・・いくつかは、もうすでに遅いか?

とりあえず、今のところは外装待ちです。

 

カワサキモータース様 

↓「GPZ」のロゴ使って遊んでます。↓ 不具合 ( 著作権 ) ありましたら “ お問い合わせ ” からご連絡ください。直ちに取消しいたします。・・・Tシャツ欲しいなぁ。

 

www.mu-nana.com